新型コロナウイルス(COVID-19) 21/9/2021

NSW州
感染懸念地域
12市における規制緩和
(9月20日(月)から)

  • NSW州政府は、シドニー西部および南西部での新型コロナウイルス・ワクチン接 種率が継続的に向上していることを踏まえ、9月20日(月)から、感染懸念地域12市 (LGAs of concern)における規制を、ロックダウン規制下にある他地域での規制と同 等まで緩和すると発表しました。
  • 感染懸念地域12市での規制緩和の内容は以下の通りです。
    (1)時間制限なしの屋外運動および娯楽を目的とした屋外集会が許可されます(以前は2時間まで)。
    (2)自宅から5キロ圏内、あるいは自宅のある市内に限り、ワクチン接種完了者(2 回)は、最大5名までの屋外集会が許可されます(12歳以下の子どもは含まない) (以前は同居家族のすべてがワクチン接種(2回)を完了した世帯の人のみ許可、あるいは異なる世帯の人が集まる場合は、ワクチン接種完了者(2回)2名まで)。
    (3)自宅から5キロ圏内、あるいは自宅のある市内における買い物・屋外運動・娯楽 を目的とした屋外集会が許可されます(以前は自宅から5キロ圏内に限る)。
    (4)シドニー大都市圏内における小規模な結婚式(最大参加者11名)への参加が許 可されます(以前は自宅のある市内での参加に限る)。
    (5)一人暮らしの人が、予め訪問を受ける相手を指定するシングルバブル方式につ いて、シドニー大都市圏の在住者を訪問者として指定することができます(以前は自 宅から5キロ圏内在住者に限る)。また、シドニー大都市圏に住む人は、感染懸念地 域12市在住者を訪問者として指定することができます。
  • 感染懸念地域12市在住の許可された労働者(authorised workers)に対する規制 と、同労働者が12市以外へ移動する場合の登録と許可証取得の義務は継続します。
  • 9月27日(月)から、NSW州全域において屋外プールの再開が許可されます。た だし、市当局(councils)が NSW 州保健省から承認された厳格な新型コロナウイルス 感染症対策を講じる場合に限ります。

    やっと緩和ですね。結局ワクチン接種をしないと”生きずらくなるよ〜”って事ですね。
    僕の今日1回目の接種を終えたばかりです。2回接種者が80%を超えているみたいですね。
    1回目と2回目の期間は10週間です。(ぁあ…なんだか背中が痛くなってきた様な..なってない様な..冗談ですw)

    出所:在シドニー日本国総領事館 より

     

    新型コロナウイルス(COVID-19)の影響今のシドニーの状況トップページ