チップ (払う?払わない?)

チップについて

オーストラリア・シドニーでは、基本的にチップの習慣はなく払う必要はありません。しかし、”特別なサービスを受けた時”や、”チップを渡したい時”は全然チップを渡しても構いません。チップの習慣がないからと言って”チップをあげない”訳ではありません。悪魔でもチップは気持ちです!

目安ですが、レストランでは10%~15%程度、タクシーでは5%~10%程度と言わせています。

レストランやカフェでよくレジの横に”chip”と書いてある瓶なる物があるので、お会計後にお釣りを入れる人をよく見かけます。
チップの習慣が無いので、他の国に比べてオーストラリアはスムーズに会計ができ留学や旅行を楽しみやすい国と言ってもいいでしょう!

 

How To Live TOPページ

前の記事

Betty’s & Burger

次の記事

お店の営業時間