新型コロナウイルス(COVID-19) 11/5/2021

【NSW 州】
5月6日(木)正午以降のコロナ関連規制の厳格化

  • 5月5日(水)、シドニー市近郊(Eastern Suburb)で新型コロナウイルスの市中感染 者(2人)が確認されました(3月15日以来、約50日ぶり)。
  • NSW 州政府は、4月30日(金)以降の特定の時間帯にシドニー市・近郊(CBD、 Bondi Junction、Rose Bay、Double Bay、Moore Park ほか)の特定の場所を訪問した方は、既に新型コロナウイルス・ワクチンを接種した方も含め、直ちに新型コロナウイ ルス検査を受検し、14日間の自己隔離を開始するよう求めています。
  • NSW 州政府は、5月6日(木)正午(12時)以降、同月10日(月)0時1分までの期 間中、シドニー大都市圏(ウーロンゴン、セントラルコースト、ブルーマウンテンを含 む)に関する新型コロナウイルス関連規制を厳格化する旨発表しました(5月6日(木) 17時以降は強制措置となります)。
  • 右期間中、公共交通機関及び全ての屋内公共施設(商業店舗、劇場、病院、高齢 者施設)でのマスク着用が義務付けられます。レストラン等の接客業の店舗については、接客店員へのマスク着用が義務付けられ、客は店内での飲食時にはマスクを外すことが許可されます。屋内での立ち飲みは禁止となります。他家庭(屋内)への訪 問者数は最大20人(子供を含む)まで、高齢者施設への訪問者数は最大2人までに 制限されます。その他、屋内での歌唱やダンスに関し制限が課されます。
  • NSW 州政府は、シドニー大都市圏(ウーロンゴン、セントラルコースト、ブルーマウ ンテンを含む)に関し、5月6日(木)正午(12時)以降、同月10日(月)0時1分までの 期間中に関し、新型コロナウイルス関連規制の厳格化措置を発表しました(下記6 点)。なお、本措置は、5月6日(木)17時以降は強制措置となります。
    【5月9日発表】NEW
    5月6日(木)から厳格化された新型コロナウイルス関連規制は、市中感染の経路 が未だ特定できないことから、5月17日(月)0時1分まで延長されました。
    公共交通機関等でのマスク着用は引き続き義務ですが、商業店舗での顧客のマ スク着用義務のみ解除されます

    (1)公共交通機関及び全ての屋内公共施設(商業店舗、劇場、病院、高齢者施設) でのマスク着用が義務付けられます。また、レストラン等の接客業の店舗(hospitality venues)については、接客店員に対するマスク着用が義務付けられ、客は店内での 飲食時にはマスクを外すことが許可されます。
    (2)他家庭(屋内)への訪問者数は最大20人(子供を含む)までに制限されます。
    (3)屋内施設での立ち飲みは禁止となります。 (4)屋内施設での観劇時の観客による歌唱や、屋内施設での礼拝時の歌唱は禁止 となります。
    (5)屋内の飲食店やナイトクラブでのダンスが禁止となります。結婚式でのダンスは 例外的に許可されますが、フロアで一度に20人以上がダンスしないよう、強く勧告さ れます。
    (6)高齢者施設への訪問者数は最大2人までに制限されます。

    またマスク着用が義務化になりました。マスクしていない人もちらほら見受けられますが、オーストラリアに住んでいる(留学)してる以上、オーストラリアのルールにで過ごしましょう。

    出所:在シドニー日本国総領事館 より

    新型コロナウイルス(COVID-19)の影響今のシドニーの状況トップページ