COVID-19による影響 4/3/2020

日本への直行便の運休状況
帰国を考えている人がいたら、お早めに… (悔しいと思いますが…)
在メルボルン日本国総領事館・松永さんからちょっと厳しい意見ですが、現実的メッセージもご一緒にどうぞ
こちら

 

  • 4月2日(木)現在,日豪間の直行便は,全日本空輸(ANA)のシドニー・羽田線のみが運航しており,日本への早期帰国が必要な方は可能な限り早めの出国をご検討ください。
    豪州政府は3月20日(金)から豪州国民・永住者以外の入国を禁止していますが,日本政府も4月3日(金)午前0時から豪州を含む49ヵ国・地域から日本に渡航する外国人の入国を禁止します。また,同時刻から,これら国・地域から帰国する邦人についても,入国地の空港でのPCR検査と14日間の自己隔離の実施が求められます。こうした動きも受けて,これまでもお知らせしている通り,新型コロナウイルスに関連し,日本と豪州を結ぶ直行便は大幅に減便・運休されており,現在,日豪間の直行便は,全日本空輸(ANA)のシドニー・羽田線のみが運航をしています。
  • 全日本空輸(ANA)は4月3日(金),4月14日(火)~25日(土)までの間,シ ドニー・羽田線を現在の週7便から週3便に減便することを発表しました。この路線は現在 唯一運航している日豪間の直行便であり,日本への早期帰国が必要な方は可能な限り早め の出国をご検討ください。
  • 日本語で豪政府HPに”オーストラリア居住者の皆様へ” こちら
    (大きく変わったのは、”自宅に知人・友人を読んではいけない”ってことです。出張でのお仕事が出来なくなってしまいました。)

出所:在シドニー日本国総領事館 より
在メルボルン日本国総領事館 より
Australia Government より