COVID-19による影響 4/7/2020

  • スーパーマーケットは少し落ち着いてきたように感じます。トイレットペーパーは並ばずにゲットできました。小麦粉もストックがあります。しかし、米・パスタ等はまだ棚に並べられていない状態です。大手スーパーマーケットは、入場制限をするところもあるみたいです。お客同士が距離を確保できるようにだそうです。
  • 既に豪州で12ヶ月以上滞在しており,経済的に困窮している学生については,年金 (superannuation)を引き出す(access)ことができます。
    myGovから登録ができます。が、しっかりした詳しい情報がわかりません。わかっている事は、学生ビザの方で一年経っていない人は引き出せない。ビザ申請時に貯金額も提出しているので、”一年経っていない人は、まだ貯金額で生活できます”って解釈みたいです。この引き出せる制度は6月で終わってしまいます。
  • 保健衛生,高齢者・障害者のケア,農業,食品加工,保育等の重要なセクターを支援す るため,これらのセクターで働いているワーキングホリデー・ビザ保有者には,同一の雇用 主の元での6か月の雇用制限が免除されます。また,現在のビザが6か月以内に切れる場合, これらの重要なセクターで働き続けるためのビザの延長が認められる資格があります。

    出所:在シドニー日本国総領事館 より